東京千住・まちかどブログ
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「江戸から東京」展が北千住駅で開催中

北千住駅南口コンコースで、「江戸から東京」展が開催中です。
足立区立郷土博物館主催のグラフィック展で、7月7~8日の2日間開催されています。
なお、7月11~22日は会場がギャラクシティに移動するそうです。

IMG_20180707_145455.jpg

足立区綾瀬の旧家に伝わった古写真をパネルにしたものだそうだ。
IMG_20180707_145517.jpg

明治の偉人たちの肖像写真がずらり。西郷隆盛の弟、西郷従道。
IMG_20180707_145534.jpg

錦絵も展示されています。
明治天皇が東北巡幸に出立される際、千住三丁目にあった中田屋で休息されています。皇后や三条実美、木戸孝允らが見送りに来ていました。それを歌川広重が描いた錦絵のパネルが展示されています。
IMG_20180707_152349.jpg

中田屋跡については、千住宿歴史ウォークガイドブック をご覧ください。

スポンサーサイト

千住宿歴史ウォーク~その2 問屋場~

東京芸術センター前の広場には、江戸時代、問屋場という宿場の役所があった。

この広場には、発掘調査で明らかになった建物の礎石が表示されている。
02問屋場 (4)

また、そこには、千住宿の名所旧跡を描いた地図が描かれている。
02問屋場 (2)


詳しくは、千住宿歴史ウォークガイドブック をご覧ください。

千住宿歴史ウォーク~その1 一里塚~

足立区千住仲町の北詰に、一里塚の跡があります。
01一里塚

江戸時代、日本橋から旧日光街道を北上して、2つ目の一里塚がここにありました。
一里塚は盛り土され、その上に榎木が植えられていました。
もともと一里塚があった場所は、熊谷堤という堤防の中にありました。
01一里塚2

現在は熊谷堤は削られ、水路も暗渠化され、幹線道路になっています。
2014_1130_133456-IMG_5597.jpg

詳しくは、千住宿歴史ウォークガイドブック3ページをご覧ください。

千住宿歴史ウォークガイドブックができました

街歩きのガイドを行っているNPOから、人気上昇中の千住宿の街歩きガイドブックが出版されました。

最初に千住の宿場として造られた千住1丁目から5丁目の名所旧跡をわかりやすく紹介しています。

歴史好きの方や、地元の人におすすめです。
IMG_2670.jpg

<概要>
〇 編集発行  NPO法人千住文化普及会
〇 サイズ   A5判 92ページ 
〇 販売価格  540円(税込み)
〇 販売箇所  次の所でお買い求めできます
千住街の駅   足立区千住3-69 080-6630-8037
ぶっくらんど  足立区千住2-43 03-3881-0678
渡辺優文堂   足立区千住3-43 03-3881-2662
ブックファースト 足立区千住旭町42-2  ルミネ北千住店8階 03-5284-2311

柳原の桜満開です

2018年3月31日、柳原千草園に行ってきました。
IMG_2666.jpg

今年の3月下旬は、全国的に穏やかな天気が続き、各地の桜も例年より1週間程度早く、満開になっています。
この日も、好天に恵まれ、ソメイヨシノは満開です。
IMG_2660.jpg

チューリップも満開です。
IMG_2664.jpg

大踏切から荒川土手までの街路樹も満開で、人々を楽しませてくれています。
IMG_2668.jpg

IMG_2669.jpg
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで35年、年々暮らしやすい街だと感じています。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。