東京・千住まちかどブログ 未分類

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踊り子号で伊豆へ

3月14日からの「上野東京ライン」の開業に伴い、JRは我孫子駅と伊豆急下田駅間で、踊り子号の臨時列車の運行を開始しました。

これで東京駅での乗り換えがなくなり、特にお年寄りの方たちは伊東温泉や熱川温泉など伊豆の温泉街に行きやすくなりますね。

250px-JR_East_185_Limited_Express_Odoriko.jpg

臨時列車は、3月から6月までの週1回です。時間は、

北千住駅から伊豆急下田駅行き・・・毎週土曜日、北千住駅11:08発、伊豆急下田駅14:22着

伊豆急下田駅から北千住駅行き・・・毎週日曜日、伊豆急下田駅14:36発、北千住駅17:42着

なお、常磐線は我孫子駅が始発になります。

「上野東京ライン」が開通によって、常磐線の一部が品川まで直通運転されることになり、北千住駅から常磐線で東京駅まで行く場合、これまでの日暮里または上野駅での乗り換えがなくなるため、7~8分短縮されるそうです。

詳しくは、こちらをご覧ください



スポンサーサイト

ひとり暮らしの働く女性が住みやすい街  第1 位に選ばれました

北千住が「ひとり暮らしの働く女性が住みやすい街ランキング」で、 第1位に選ばれました。 「日経ウーマンオンライン」では、次のとおり紹介しています。

「不動産情報サイト「HomePLAZA」「O-ucchino」を運営するホームアドバイザーのオウチーノ総研がまとめた調査結果によると、東京都23区でひとり暮らしのビジネスウーマンが住みやすい街の1位は「北千住」で、2位が「浅草」、3位が「上野」と下町がトップ3を独占した。

 調査では、平日遅い時間でも食材が買えるスーパーが開いているなど、ひとり暮らしの女性目線で街を「便利さ」「娯楽」「美容・健康」「安全」「家賃」の5つの項目について評価を数値化し、合計点をもとにランク付けした。トップ10のうち下町が6カ所ランクインした。

北千住(総合点28.0点)、浅草(同27.1点)、上野(同24.4点)で共通している特徴は、いずれも各駅で4路線以上を利用でき、交通の便が良いわりに他のターミナル駅などと比べて家賃が安いことだった。

加えて北千住は、近代的な大型ショッピングモールと下町の雰囲気漂う商店街が混在し、バランスの良さが高評価につながった。 ・・・・・・・・」

詳しくは、日経ウーマンオンラインの記事関連サイトをご覧ください。
1010242.jpg 2011_0911_153212-P9110010.jpg 002.jpg
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで30年、年々暮らしやすい街だと感じています。
千住の魅力を紹介したサイト「いいとこ千住~魅力再発見~」も見てください。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。