東京千住・まちかどブログ 隅田川・荒川の風景

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千住隅田川テラス完成

千住大橋上流にある千住橋戸町の隅田川堤防が改修され、スーパー堤防が完成しました。

「千住隅田川テラス」と名付けられ、4月21日オープンしました。
2015_0517_065943-IMG_1422-001.jpg

千住大橋下には以前から「千住大橋テラス」がありました。

入口の千住大橋公園です。
2015_0517_070834-IMG_1441-001.jpg

この公園の奥の階段から、隅田川堤防内に入れます。

入ると、千住大橋の浮世絵の絵などが堤防に書かれています。
2015_0517_070551-IMG_1434-001.jpg

今回、こちらから上流200Mまで新たに、スーパー堤防が整備され、心地良い散策ができようになりました。
2015_0517_071129-IMG_1446-001.jpg

2015_0517_071411-IMG_1452-001.jpg

上流側の終点地点から眺めた下流側の景色です。今後、さらに上流側の整備が期待できます。
2015_0517_071818-IMG_1460-001.jpg

さわやかな堤防から開発が進むニッピ跡地方向に、緑道が整備されています。
2015_0517_072138-IMG_1466-001.jpg

朝の散歩コースがまた一つ増え、うれしい限りです。
スポンサーサイト

テレビドラマに登場

隅田川に面している帝京科学大学とスーパー堤防が、11月5日午後9時放送のNHKドラマ「土曜ドラマスペシャル 使命と魂のリミット」に登場しました。

ドラマでは、大学の建物は主人公が勤務する病院という設定でした。

2011_1109_145704-PB090087.jpg

帝京科学大学は千住桜木2丁目にあり、大学前の堤防はスーパー堤防に変身しています。
堤防からの眺望は素晴らしく、隅田川と東京スカイツリーのコンビネーションも素敵です。
2011_1109_144802-PB090069.jpg

ドラマの後編が11月12日に放送されます。もしかしたらまた千住のスーパー堤防が放送されるかもしれません。楽しみです。




朝の散歩コース

ようやく暖かい日がやってきました。早朝の散歩もつらくなくなりました。
千住関屋町付近の隅田川は、私のお気に入りの散歩コースの一つです。

2011_0327_074608-P3270028.jpg

春の訪れ

3月28日(月)、朝はまだひんやりとしますが、春の気配が少しずつ、着実に訪れています。
隅田川の千住汐入大橋付近の桜が開花しました。これから咲き誇るさくら達の花見が楽しみですね。

2011_0327_072340-P3270003.jpg

2011_0327_073827-P3270019.jpg


清々しい朝の隅田川

冬晴れの朝、千住桜木一丁目付近の隅田川を散歩しました。清々しい朝は、何か得をした気分でした。

1101258.jpg

隅田川の浚渫(しゅんせつ)

昨年末、隅田川では、川底のヘドロを汲み上げる浚渫作業が行われていました。
110122.jpg

高度成長期の隅田川はヘドロと悪臭がひどかったようですが、今は臭いは気にならず、貴重な憩いの場に変身しました。

遊歩道で散歩!

隅田川の堤防と言えば、高くて厚いコンクリートの壁を思いだします。1960年代に、高潮を防ぐために設置されたものです。コンクリートの堤防では、川の中が見えません。

しかし、時代とともに下流からコンクリートの堤防に代えて遊歩道が整備され、隅田川が潤いの空間に生まれ変わりました。

千住の隅田川もようやくマンションの建設などに合わせて整備され、今年の春から曙町、関屋町付近約1Kmの遊歩道が開通しました。
1009297.jpg
千住関屋町付近
021.jpg
千住曙町付近

行き交う船

隅田川や荒川では、船で物資を輸送している光景をよく見かけます。今でも、船は大事な輸送手段としての役割があるんですね。
030.jpg
隅田川・千住汐入大橋付近
138.jpg
隅田川・千住関屋町付近

タートルマラソン全国大会って?

 亀のようにマイペースで、マラソンを楽しもうという趣旨の大会。10月17日、日本タートル協会主催、足立区共催で、荒川河川敷を舞台に開催されました。
10101701.jpg  10101702.jpg
 ハーフマラソンの参加者が最も多く、ウォーキングもある。特徴的なのは、車いすや視力の障害のある人達も一緒に参加できることです。
 
 今年で39回目。全国各地から集まった参加人数は12,000人だそうだ。スタート地点の「虹の広場」では、人、人、人でごったがえしていました。会場では、職場や地域のグループが目立ちました。

 これだけ大勢の人達が全国から千住に来てもらえる機会は、めったにありません。

 参加者の皆さんが今日満足した一日を過ごし、また来年の大会に来ていただけることを願っています。

凧のように大きく羽ばたけ

 10月2日(土)千住の荒川河川敷にある「虹の広場」で、「凧まつり」が行われました。このまつりは、地域の有志による企画で、11回目になります。
1010022.jpg  1010021.jpg

 子どもたちは、手作りの凧を何とか上げようと一生懸命でした。手伝っているお父さんやお母さんが夢中になっていた姿も。開始して1時間もすると、風に乗って高く上がっている凧があちこちに見られました。

 自ら作り、凧上げすることは、子どもたちにとって貴重な体験であったと思います。足立の子どもたちには、これ以外にも、田植えや稲刈り、動物の飼育、エコ活動、伝統文化など様々な体験の機会が、学校や地域で設けられています。

 時代が違うので私の子どもの頃とは比較にならないかもしれませんが、今の子どもたちは恵まれていると思います。子どもたちが様々な体験をし、その中で自らの道を見出し、羽ばたいていくことを願っています。

 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで35年、年々暮らしやすい街だと感じています。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。