東京千住・まちかどブログ 2010年11月14日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルグアイとチリの音楽コンサート

11月12日(金)東京藝術大学のコンサートに行ってきました。「千住で聴く世界の音楽」と銘打ち、その第1回目の南米チリとウルグアイの歌と演奏会。
101130.jpg


出演者はそれぞれの国で活躍しているアーチストで、地球の裏側からはるばる日本にやって来られました。

私が感動したのは、「カンドンべ」というアフリカ系の音楽。250年前奴隷としてウルグアイにつれて来られた黒人達の音楽。大中小の太鼓から響き渡るリズムが聴いている観客達の体に行き渡っていく感じ。主催者の説明では、カンドンべの生演奏はおそらく今回が我が国初だそうです。

会場となった東京藝大の部屋は、小規模ながら、音響面で世界トップクラスだそうです。カンドンべの太鼓のリズムが部屋中に響き渡り、そのリズムと興奮はいつまでも私の中に残っていました。
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで35年、年々暮らしやすい街だと感じています。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。