東京・千住まちかどブログ 2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の夏は・・・・・

7月早々に梅雨明けし、猛暑の夏でした。

こんなに節電に気を付けたのは、初めてでした。

例年、荒川河川敷で7月末に行われる「足立の花火」は10月8日に延期になり、少しさびしかったです。

8月下旬に入ると、早くも秋雨前線の影響で涼しい日が続き、一息つきました。

小中学生は、8月24日で夏休み終了。早くも25日から勉強です。

町会の夏の行事と言えば、盆踊り。各町会では例年通り行われたようです。地元の千住仲町会では、27日28日の両日行われました。小さなこどもの家族連れやお年寄りに加えて、若い人たちの踊り手も目立ち、大いに盛り上がりました。
2011_0827_205950-P8270309-1.jpg

2011_0827_193123-P8270278-1.jpg
スポンサーサイト

つっちょ&佐分翔の下町ライブ

8月18日、千住の東京芸術センター21階にある天空劇場で、シンガーソングライター二人による下町ライブがありました。一人は千住出身の30歳で、「つっちょ」。もう一人は佐分翔。竹ノ塚出身の19歳。時々、北千住駅前で街頭ライブを行っているそうです。
2011_0818_153901-P8180032-1.jpg


 彼らは足立区役所が実施している「あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業」(略してえんチャレ)の第一号で、今回のライブはえんチャレの公開練習の一環でした。若い二人の大きな歌声に元気をもらいました。

 ちなみに、えんチャレとは将来プロを目指しているアーティストを支援する事業で、練習などのために天空劇場を無料で提供するそうです。

 今後のえんチャレの予定は以下のとおりだそうです。入場無料です。将来「千住発全国区」で大ブレークしそうな金の卵を探しに参加してみるのも楽しいと思います。会場は天空劇場(東京芸術センター21階)です。
① 8月29日(月)18:00~ 漫才協会若手会 公開練習
② 9月26日(月)18:00~ 漫才協会若手会 公開練習
③ 11月1日(火)19:00~ 山崎千裕+ROUTE14band 無料公演

家具転倒防止策を !!!

 7月下旬、千住河原町住区センターで講演会がありました。講師は千住消防署の方で、テーマは「災害時の行動について」です。
 結論から言いますと、千住をはじめ、東京で大地震が発生した場合、家具転倒による被害が最も多くなると想定されるので、家具や食器棚などの転倒防止策を実施してほしいということでした。具体的な方法は、こちらの消防庁のホームページをご覧ください。
2011_0817_133810-P8170002.jpg

我が家の本棚は、転倒防止のため、金具を付けてあります。
まだ、転倒防止をしていない方は、これを機会に取り付けられることをお薦めします。




◎ 講演会の要旨は以下のとおりです。

○ 大地震に備えてほしい
・昨日現在、東日本大震災の行方不明者は5070名いる。それほど今回の規模は大きい。自然と戦っても勝てない。備えるしかない。東京にも大地震は必ず来る。どんな備えをするか考えておかなければいけない。
・大地震がいざ発生した場合、実際には消防署は助けに行けない。

○ 阪神、中越、東日本大震災はそれぞれ違う。それぞれ違った教訓を残してくれた。
・阪神では建物が倒壊し、死者の8割は圧死であった。①昭和56年の建築基準法の改正後に建築された建物も倒壊したので、阪神以降耐震補強が進んだ。②消防署が救助に行けなかった。助かった人の7割は近所の人同士で助けられた。そこで、阪神以降、地域は地域で守ることや、ボランティアの重要性が認識された。③火災の発生は大半が電気復旧後の通電時であった。そこで、阪神以降、ブレーカーを落としてから避難よう啓発するようになった。

・中越地震では、火を消しに行って、火傷をしたり、怪我をした人が多かった。①中越以降は、地震発生時はまず「火を消せ」から「身の安全の確保」へと変わった。②余震が1週間で600回あったので、余震の危険性が言われるようになった。③新潟では建物が頑丈なつくりであったが、タンスや食器棚が倒れてけが人が多数出た。家具転倒防止の必要性が認識された。

・今回の東日本大震災では、津波による被害が大半である。津波対策が重要であることが改めてわかった。

○ 家具転倒防止を必ずつけること
・千住では、津波よりも、家具転倒の方が危険である。
・食器棚が転倒するビデオ映像を放映。モデルの人形に地震の揺れとともに倒れてきた食器棚がまともに倒れる映像であるが、その危険性がよく理解できた。

○ 「地震その時10のポイント」「地震に対する10の備え」
・前記の消防庁のホームページをご覧ください
・その中で、「グラッときたら身の安全」、「家具類の転倒・落下防止をしておこう」の2点を特に実行してほしい。

始めたい「緑のカーテン」

今年の夏も、昨年と同様に暑いです。先週から特に暑いです。猛暑です。
そんな中、屋内の温度を下げる効果が見込める「緑のカーテン」がご近所でも見られるようになりました。
2011_0813_160732-P8130006.jpg

2011_0813_161046-P8130008.jpg

「緑のカーテン」以外にも、お花や植え木などの植物は、街に潤いとやすらぎを与えてくれますね。
2011_0813_160507-P8130001.jpg

お薦めします パイの店 kibusi  

近所にアップルパイのおいしいお店があります。
千住仲町のミリオン通り商店街にある小さなお店です。
お店の奥さんの手作り。しかも、おいしくて、リーズナブル!!!
是非、お立ち寄りください。
2011_0608_180541-P6080009-1.jpg

狭い店内の一角で、パイと食べることもできます。もちろん、コーヒーも。
2011_0608_180516-P6080008-1.jpg


● 場所   足立区千住仲町39-2
● open   11:30~18:30
● 定休日  日曜日、月曜日
● tel     03-3870-8410
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで30年、年々暮らしやすい街だと感じています。
千住の魅力を紹介したサイト「いいとこ千住~魅力再発見~」も見てください。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。