東京・千住まちかどブログ 文化芸術イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャボン玉が一杯

3月17日(土)、千住の商店街「いろは通り」を舞台に、幾千万のシャボン玉がまちを埋めつくすイベントに参加してきました。

これは、千住にアトリエを構える現代美術家・大巻伸嗣さんのプロデュース作品です。
2012_0317_153637-P3170050.jpg
1分間に約1万個のシャボン玉を発生させる装置が数十台設置され、次から次とシャボン玉が舞い上がっていました。

当日はあいにくの雨でしたが、子どもたちは雨にもめげず、大はしゃぎで楽しんでいました。
2012_0317_153256-P3170041.jpg

2012_0317_153236-P3170040-001.jpg

もし日差しがあれば、シャボン玉が光に反射して色彩を醸し出し、一段と鮮やかな光の芸術を楽しめたのではないかと想像します。再実施を期待したいですね。

千住の3月はイベントが目白押しです

いよいよ春です。

3月は、千住を舞台にイベントが目白押しです。楽しみです。どうぞ皆さんもご参加ください。

★ 3月10日(土)・・・はしごライブ
1枚のチケットで、北千住駅西口エリア6か所のライブ会場を自由に行ったり来たりできる「はしごライブ」が2004年から毎年開催されています。ジャズ、ロック、ブルースなどいろんなジャンルの音楽の生演奏を目の前で体験できます。 詳しくはこちらをご覧ください。
20120308ライブ


★ 3月17日(土)・・・「Memorial Rebirth 千住いろは通り」(幾千万のシャボン玉がまちを埋めつくすイベントです)
千住にアトリエを構える現代美術家・大巻伸嗣さんの作品「Memorial Rebirth」が千住の商店街「いろは通り」に展開されます。1分間に約1万個のシャボン玉を発生させる装置を数十台設置し、普段見慣れたまちなみを光の風景へと変貌させるそうです。詳しくはこちらをご覧ください

★ 3月30日(金)・・・千手の絆キャンドルナイト(東京藝術大学アートリエゾンセンター主催)
東日本大震災からの復興をこめて、500人が作ったキャンドルに火が灯されます。灯された火を一緒に見守りませんか。
時間:18:00~20:00
場所:北千住駅東口交通広場



千住の劇場「シアター1010」

北千住駅前にあるマルイの11階に、「シアター1010」という劇場があります。 足立区役所が設置した劇場です。

シアター1010

16日、この劇場で「小松正夫VSコロッケ」というショーを見てきました。

コメディーの好きな私にとって、コロッケの北島三郎のものまねなど、腹の底から笑いが絶えませんでした。

一流の演劇やショーを北千住でも見られるんです。詳しくはこちらをご覧ください

尾崎ハウス展

歌手の尾崎豊さんが1992年に26歳で千住で急逝してから19年。

この間、ファンが集まる場として親しまれてきた「尾崎ハウス」が10月に取り壊されました。

そのメモリアル展が12月4日まで、千住河原町の「千住宿プチテラス」で行われました。

2011_1204_140810-PC040339.jpg

会場内には、尾崎さんのポスターや絵の他、尾崎さんに関わる本や、ファンがつづったノートなどが展示されていて、多くの来場者がおりました。
2011_1204_140004-PC040330.jpg  2011_1204_140231-PC040332.jpg  2011_1204_140330-PC040333.jpg

第5回東京藝大ミュージックフェスタ

11月12日~13日、東京藝大千住キャンパスでミュージックフェスタが行われました。

コンサートや親子音楽教室など多彩なプログラムでした。もちろん、入場料無料です。

2011_1114_100307-PB140006.jpg


私は「合唱」のコンサートを聴きました。
藝大首席卒業後ウィーン、ミュンヘンへの留学経験のある小森康弘さんの指揮のもと、藝大出身でプロとして活躍中の10名の男女による合唱です。初めて目の前で聴いてみて、その迫力に圧倒されました。
2011_1113_154431-PB130003.jpg

魚市場でコンサート

10月22日、千住橋戸町にある魚市場でコンサートが開かれるというので、行ってみました。

このコンサートは作曲家の足立智美氏のプロデュースによるもので、題名は「足立智美コンサート ぬぉ」。魚市場の広い敷地を使って、演ずるのは一般公募に応募した約70名の方たち。

2011_1022_162024-PA220014-1.jpg2011_1022_161329-PA220008-1.jpg
2011_1022_163058-PA220021-1.jpg2011_1022_161147-PA220007-1.jpg


演奏者が演奏場所を移動する一方で、観客も会場内を自由に移動できるというめずらしいコンサートでした。

また、演奏者が持参した様々な楽器が一緒に演奏されることに加え、合唱などもあり、驚きました。

私が最も面白いと感じたのは、市場の競り人役が登場して「テューバ」などと叫ぶと、それに合わせてその楽器が演奏されるというシーンでした。 競り人役の低い声と楽器の音色がマッチしていました。
2011_1022_165527-PA220031.jpg


今回のコンサートは、足立区役所、東京都をはじめとする5団体が主催する「アートアクセスあだち2011音まち千住の縁」プロジェクトの一つです。今後の企画が楽しみです。詳しくは、こちらをご覧ください

美人画の江戸友禅染絵展

「江戸友禅染絵」の作品展が千住宿歴史プチテラスで、10日まで開かれています。

作者は千住仲町在住の大加つ奈さんで、美人画をはじめ素晴らしい友禅染めの作品が多数展示されています。

入場無料です。是非ご覧ください。

2011_1008_110641-PA080002.jpg


2011_1008_110806-PA080004.jpg

会場内の様子です。
2011_1008_110915-PA080006.jpg


○会場・・・千住宿歴史プチテラス(京成千住大橋駅より旧日光街道徒歩3分)
○期間・・・10日まで
○時間・・・10時~16時(10日は14時まで)

つっちょ&佐分翔の下町ライブ

8月18日、千住の東京芸術センター21階にある天空劇場で、シンガーソングライター二人による下町ライブがありました。一人は千住出身の30歳で、「つっちょ」。もう一人は佐分翔。竹ノ塚出身の19歳。時々、北千住駅前で街頭ライブを行っているそうです。
2011_0818_153901-P8180032-1.jpg


 彼らは足立区役所が実施している「あだちエンターテイメントチャレンジャー支援事業」(略してえんチャレ)の第一号で、今回のライブはえんチャレの公開練習の一環でした。若い二人の大きな歌声に元気をもらいました。

 ちなみに、えんチャレとは将来プロを目指しているアーティストを支援する事業で、練習などのために天空劇場を無料で提供するそうです。

 今後のえんチャレの予定は以下のとおりだそうです。入場無料です。将来「千住発全国区」で大ブレークしそうな金の卵を探しに参加してみるのも楽しいと思います。会場は天空劇場(東京芸術センター21階)です。
① 8月29日(月)18:00~ 漫才協会若手会 公開練習
② 9月26日(月)18:00~ 漫才協会若手会 公開練習
③ 11月1日(火)19:00~ 山崎千裕+ROUTE14band 無料公演

千住藝術村で「夢あわせ」展 開催

東京藝術大学の学生さんらによる『夢あわせ』展に行ってきました。
6月4日(土)〜12日(日)までの期間、千住藝術村ギャラリーにて開かれました。
2011_0612_150755-P6120003.jpg

次の作品は、藝大生の高橋さんによる花瓶です。絵画は高橋さんの陶芸の額縁に合わせた他の作者による絵画です。
2011_0612_150623-P6120001.jpg

他にも、かわいい絵画が多く展示されていました。また開かれたら、見に行きたいですね。
高橋さんのサイトはこちらを、千住藝術村のサイトはこちらをご覧ください

あだちひとまち百景のイラスト展 開催

6月9日、千住の街の景色を水彩画で紹介する展示会「あだちひとまち百景ー千住の巻ー」に行って来ました。会場は千住宿プチテラス。区内の印刷業者の有志による「あだちマーチング委員会」の主催です。

千住の身近な風景が、画家の上野啓太さんによって見事に描かれており、27点の水彩画が展示されていました。
2011_0609_151835-P6090009.jpg

2011_0609_152914-P6090014.jpg

今回展示された水彩画は、6月16日(木)~30日(木)の間、「千住壁画の道ギャラリー」で展示されるそうです。このギャラリーは北千住駅東口から南側の線路沿いの壁に設置されています。

通勤の返りにでも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。身近な風景がきれいに描かれています。

あだちマーチング委員会のサイトはこちらをご覧ください

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで30年、年々暮らしやすい街だと感じています。
千住の魅力を紹介したサイト「いいとこ千住~魅力再発見~」も見てください。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。