東京・千住まちかどブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和の千住写真展

10月15日(土)、デンマーク人のジャーナリストが90年代に千住を撮影した懐かしの写真展を見てきました。

この方はケント・ダール氏で、1986年より千住在住。現在はジャーナリストとして日本を拠点に活躍している。

会場は、千住仲町にある古民家。なかなか風情があって、大勢の来場者でにぎわっていました。

ミリオン通りに出ていた入口の看板。
IMG_20161015_143016.jpg


玄関は奥の方かしら?
IMG_20161015_142758.jpg


立派な玄関です。
IMG_20161015_142640.jpg


建物の中に入ると、大きな写真が飾られていました。懐かしいです。
IMG_20161015_141827.jpg


床の間も立派なお宅です。
IMG_20161015_142023.jpg


縁側のある家もめずらしくなりました。庭を見ながら日向ぼっこしてみたいです。
IMG_20161015_141628.jpg

祭礼の前夜祭

9月17~18日、仲町氷川神社の祭礼が行われました。

17日の夜、千住の太鼓グループによる演奏や、プロ歌手による歌謡ショーなどが行われ、盛況でした。
IMG_20160917_190942.jpg

IMG_20160917_190056.jpg

IMG_20160917_192232.jpg

千住の祭り

9月10日・11日にかけて、千住にある大部分の神社で、お祭りが行われました。

神輿が各町内を渡御する光景は、見ている我々もわくわくしてきます。

IMG_20160911_114816.jpg

今週末の17日、18日は、仲町氷川神社、河原町稲荷神社、橋戸稲荷神社などで祭りが行われます。

千住の史跡を巡る「千住宿探訪入門講座」 開催されます

東京・千住は、約400年前、徳川幕府によって開かれた宿場町です。千住には、今でも宿場町の名残りが数多くあります。

10月から、千住の歴史を探訪する「千住宿探訪入門講座」が開催されます。

講義に加えて街歩きもあります。街歩きを楽しみながら学べます。

現在、受講生を募集中ですので、興味のある方は是非お申込みください。

詳しくは、こちらをご覧ください
hokusai037_main.jpg

千住を描いた葛飾北斎の「富嶽三十六景」の一つ「隅田川関屋の里」です。

台風影響下での夏祭り

千住地区の町会・自治会主催の夏祭りや盆踊りが、一部の地域で先週末(8月20日・21日)に行われました。

20日は、台風9号、11号の影響により、天気が不安定でした。どしゃぶりに見舞われたり、一部中止の所も。

運営に携わった役員の皆様方、大変お疲れ様でした。

こちらは千住仲町会の盆踊りです。
IMG_20160819_205636.jpg

グリーンコーポ自治会の盆踊りです。
IMG_20160821_191510.jpg

自治会の役員さんが屋台を出してくれています。
IMG_20160821_185500.jpg

なお、本日は台風9号が関東地方に上陸し、大荒れの天気になっています。
カレンダー
11 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

千住げんき

Author:千住げんき
千住は、下町情緒と都会の雰囲気がごちゃまぜなところがおもしろい街です。結婚してすぐ千住に住んで30年、年々暮らしやすい街だと感じています。
千住の魅力を紹介したサイト「いいとこ千住~魅力再発見~」も見てください。

カテゴリ
最新記事
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。